重箱石の花鳥風月。
春夏秋冬を徒然に。FMあすも、FM仙台(DATE・FM)リスナー、ペット&フードおのでら貧乏暇無し銭金も無し!
管理人紹介

重箱石

Author:重箱石
メタボなおじさんのブログです。

本館が有ります。

重箱石の、ここだけのナイショ話。

FC2 Blog Ranking

フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被災住民をお見舞い 秋篠宮ご夫妻。岩手県一関市。
被災住民をお見舞い 秋篠宮ご夫妻 

秋篠宮さま紀子さまは二十日、岩手・宮城内陸地震の被災地お見舞いのため本県入りし、応急住宅となっている一関市厳美町の旧山谷小学校で避難住民を励まされた。

秋篠宮さまと紀子さま
【写真】避難生活を送る被災住民を励まされる秋篠宮さまと、紀子さま=20日午後5時20分、一関市・旧山谷小学校の応急住宅(代表撮影)

正午すぎに新幹線でJR一ノ関駅に到着した秋篠宮ご夫妻は、同市竹山町の一関地区合同庁舎で県から被災状況について説明を受けられた後、応急住宅を訪問。一カ月間にわたり避難生活を送る十世帯、四十二人と約三十分間、ひざを交えて言葉を交わされた。

秋篠宮さまは「こちらに住んでらっしゃるのですか。どれくらいになりますか」「田んぼとかは地割れがあったりしますか」と被災の様子を尋ねられ、紀子さまは子供たちに「夏休みはどれくらいありますか。宿題たくさんで大変ですね。お元気で」と優しく声を掛けられた。

避難住民代表で行政区長を務める佐藤勝雄さん(70)は「短い時間だったが、一世帯ごとにいろいろと悩み事も聞いてくださり、大きな橋が落ちたことは予想以上の災害で頑張ってくださいと声を掛けていただいた。夢にも思っていなかった今回のご訪問を契機に、元の生活に戻れるよう頑張っていく」と語った。

同日は宮城県栗原市も訪れ、避難生活を続ける住民の言葉に耳を傾けた。二十一日は釜石市の県水産技術センターなどを視察される予定。

「岩手日日新聞に上記のような記事が有ったので、原文に一切、手を加えずそのまま引用・転載しました。2008年7月22日、岩手日日新聞より」

FC2 Blog Ranking  クリックをお願いします
スポンサーサイト

テーマ:岩手県 - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


ブログランキング

FC2Blog Ranking


重箱石ペット&リサイクル入口

画像をクリック!

ペット&フードおのでらです。

当ブログはFC2ブログです。

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。