重箱石の花鳥風月。
春夏秋冬を徒然に。FMあすも、FM仙台(DATE・FM)リスナー、ペット&フードおのでら貧乏暇無し銭金も無し!
管理人紹介

重箱石

Author:重箱石
メタボなおじさんのブログです。

本館が有ります。

重箱石の、ここだけのナイショ話。

FC2 Blog Ranking

フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩手4農協の合併案浮上 胆江・両磐
岩手4農協合併案浮上 胆江両磐

 岩手県内農協再編で、胆江地域両磐地域の4農協合併構想が浮上した。県農協中央会(長沢寿一会長)の「県内6農協構想」では、胆江両磐それぞれの合併枠組みが示されているが、さらに大きな枠組みで経営基盤の強化を図る。4農協は11月中にも合併可能性を検討する勉強会を設置。いずれも財務状況は健全で、合併が実現すれば、営農、資金力とも東北トップクラスの農協が誕生するが、各農協の思惑が交錯することも予想され、議論の行方が注目される。
合併地図
 合併構想が浮上しているのは岩手ふるさと(本店奥州市胆沢区)、岩手江刺(本所奥州市江刺区)、岩手南(本店一関市)、いわい東(本所一関千厩町)。

 県内6農協構想では「岩手ふるさと・岩手江刺」の胆江地域、「岩手南・いわい東」の両磐地域の合併枠組みが示されている。同構想では、この4農協を除き、すべて構想通りに合併が成立した。

 勉強会は4農協の常勤役員らで構成、県農協中央会が各種データなどの資料を提示しながら、可能性を検討する。合併時期や合併形式などは今後の議論だが、岩手南農協の佐藤憲一組合長は「合併シミュレーションなどを組合員にも示しながら、(自身の任期の)3年をめどに方向性を決めたい」と話す。

 4農協の2007年度決算の自己資本比率はJAバンク基準で財務健全とされる8%を上回り、いずれも15%超。合併形式は「対等合併」が有力だ。

 県内6農協構想と異なる枠組みについて県農協中央会の朝倉栄常務は「各農協の理事会などで合意されれば、断る理由がない」と後押しする考え。6農協構想の実現は来年3月を期限としているが、「基本はそうだが、延びることもありうる」と容認する姿勢だ。

 岩手ふるさと農協の門脇功経営管理委員会会長は「経済情勢などを踏まえ、どれだけ力のある農協にしていけばいいのか考えなければならない」と説明。

 岩手江刺農協の及川義弘組合長は「右肩下がりの経営状況をカバーするのは規模の大きさと資金力。江刺だけ合併せず孤立することは避けたい」と話す。

 いわい東農協の鈴木昭男組合長は「農産物のブランド化、国際化への対応も可能となる。資金面、農産物取扱高など全国的に注目される農協になるだろう」と合併のメリットを強調する。


 4農協の正組合員数と財務状況とは 岩手ふるさとは正組合員約1万2700人、07年度の剰余金は4300万円、自己資本比率15・96%。岩手江刺は約4600人、9300万円、20・57%。岩手南は約7300人、440万円、16・01%。いわい東は約9600人、4400万円、15・30%。県農協中央会によると、4農協合併が実現すれば貯金(平均残高)2878億円(東北1位)、販売高405億円(東北2位)。正組合員数は単純加算で約3万4200人で県内トップとなる。


「岩手日報新聞に上記のような記事が有ったので、原文に一切、手を加えずそのまま引用・転載しました。2008年11月01日、岩手日報新聞より」

FC2 Blog Ranking  クリックをお願いします
スポンサーサイト

テーマ:岩手県 - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


ブログランキング

FC2Blog Ranking


重箱石ペット&リサイクル入口

画像をクリック!

ペット&フードおのでらです。

当ブログはFC2ブログです。

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。